2016年 12月 の投稿一覧

斎藤雅樹に学べ!日本の先発投手は先発完投しなければイケない

メジャーの流れなのか投手分業制は近代プロ野球では当たり前になってきている。

シーズンを制すには、信頼のおけるクローザーとそこにつなぐ勝利の方程式を持った分厚いブルペンは欠かせない。

今年優勝した広島カープも信頼できるブルペン陣の働きで何度も試合をひっくり返してきた。

しかしだからといって先発投手は完投しなくていいのだろうか?イヤ、ダメだ!

もう一度巨人投手陣はミスター完投斎藤雅樹を見習うべきだろう!

続きを読む

悲しすぎるSMAPのラスト!新たな時代の幕を開けるのは岡本和真

SMAP史上最大の名曲「世界に一つだけの花」を歌い終わり、5人のメンバーは深く、深くファンに挨拶をした。

その後、耐えきれず涙を流すリーダーの中居正広。ジッと前を向き寂しさを押し殺す木村拓哉。

しかし誰からもコメントはなし。噂されたライブでの挨拶もなし。

30年近く続いてきたグループのラストにしちゃ寂しすぎるだろ。

音楽性の違いで解散するバンドだって、最後はみんなで形だけでも手を繋いで解散するじゃん。

それなのに、それなのに。。。

続きを読む

まさに正念場片岡治大はセカンド争いどころか1軍残留すら厳しい状況に

2016年大補強を敢行した巨人軍。当然ながら補強のせいで出番がなくなる選手も出て来る。

そんな大補強に煽られ最も苦境に立たされそうなのが片岡治大。

2014年西武ライオンズからFAで補強されてきた選手が、わずか3年でFAの波に飲まれようとしている。

まさに正念場。この土壇場の状況から片岡は日の目を見る事が出来るのだろうか?

続きを読む

巨人大補強で激戦区なのは外国人枠!外れる筆頭候補はやっぱクルーズか?

久しぶりに大補強を敢行した読売ジャイアンツ。

FAで山口俊、森福允彦、陽岱鋼を獲得。トレードで吉川光夫を獲得。

そして新外国人として元楽天のケーシー・マギー、元マリナーズのアルキメデス・カミネロを獲得。

これでローテーション争い、レギュラー争いは熾烈になるが、最も激しい争いになるのが外国人枠。

果たして誰が4人の外国人枠に固定されるのか?

続きを読む

山田哲人の年俸推移がヤバい!ヤクルトにはもう限界来季はメジャーか?

ヤクルトスワローズの山田哲人が3億5千万円という破格の年俸で更改した。

日本球界初の2年連続トリプルスリー。果たして3億5千万円という金額が妥当なのか?

イヤ明らかに安すぎるやろっ!ヤクルトにとってはもう限界のようだが、まだまだ貰ってもいい人材なのは間違いない。

続きを読む

昭和のプロ野球選手と平成のプロ野球選手一体どちらが凄いのだろうか?

まだスピードガンの無かった昭和の時代。

剛球王として名を馳せた幾多のプロ野球選手がいる。

400勝投手の金田正一、神様仏様稲尾様と呼ばれた稲尾和久、史上最速投手と呼ばれる山口高志、甲子園を沸騰させた怪物江川卓。

果たして彼らは現代のプロ野球選手、大谷翔平やダルビッシュ有よりも速い球を投げていたのだろうか?

続きを読む

早実清宮幸太郎がもし巨人に入団したら来年の今を完全妄想してみる

第一回選択希望選手、読売巨人軍、早稲田実業学校清宮幸太郎18歳内野手。

そして清宮幸太郎の交渉権は読売巨人軍が獲得しました。という一報を聞いたら、その時オレどうなっているんだろう。

来年の今頃最大のクリスマスプレゼントは巨人清宮幸太郎の誕生なのかもしれない。

師走で仕事で疲れたオッサンの単なる妄想なんだが、ひとり勝手に夢を見てみたい。

続きを読む

大型補強に成功した巨人だが簡単には優勝できない2つの理由とは

久しぶりにストーブリーグの主役となった巨人。

史上初のFA選手3本まとめ釣りに成功し、外国人補強も着々と進む。既に戦力は、安売りスーパーで大量買いしてきた家庭の冷蔵庫のようにパンパンに溢れかえっている。

こりゃ来季はぶっち切りの優勝だろ?!とみんな一気にハードルを上げてきたが、そんなに事は簡単じゃないよ。

来季が始まる前から最初に言い訳しておくけど、ぶっち切りどころかそう簡単には優勝できないだろう。

続きを読む