2016年 7月 の投稿一覧

DeNAの筒香嘉智が確変モード月間本塁打記録達成なるか

凄い!凄すぎる!

DeNAの筒香嘉智が広島黒田から山田哲人をぶち抜く32号ホームランをかっ飛ばした。

これで月間16本塁打。完全に確率変動モードに突入した。

まだ7月は今日1日残っている。バレンティンが持つ月間18本塁打に追いつくことは出来るのか?

続きを読む

ヤクルトのバレンティンは燃え尽き症候群なのか?

巨人が打線組換後またも爆発。

12安打9得点でヤクルトを圧倒し首位広島にほんの少しだけ近づいた。

しかし、気になるのがヤクルト打線の主砲バレンティン。

4タコで2三振。しかもやる気のないような見逃しの三振。どうちゃったのだろうか?

続きを読む

天才坂本勇人が神を超えるキャリアハイへの道

ひらすら首位広島を追いかける巨人の主砲坂本勇人が、天才的なバッティングを見せた。

元々インコース打ちは天才と呼ばれるほどの捌きを見せていたが、インコース低めを逆方向にホームランって、さすがに始めて見た気がする。

一時は調子を落としていたがこれで打率は323。広島の背中は遥か彼方だが神山田哲人の背中はしっかりと見えてきた。

続きを読む

巨人の菅野智之がグラブを叩きつけ激怒勝てない投手なのか?

田口で初戦をものにし、絶対に勝たなければならない首位攻防戦の先発はもちろんエース菅野。

しかし、広島の田中に2本のソロホームランを許し、マウンドを降りた。

珍しくベンチでグラブを叩きつけて怒りを露わにした。エースにはどうしても許せないピッチングだったのだろう。

続きを読む

巨人のセカンド守ってる山本泰寛って誰やねん?

絶対に負けられない戦い。

首位を独走する広島カープとの首位攻防戦。結果は巨人がジョンソンを攻略し快勝となったが、最後地味にダメ押しタイムリーを放ったのは山本泰寛(やすひろ)。

巨人の山本って誰?山本功児なら知ってるけど・・・古っ。

続きを読む

キラキラ世代の田口麗斗が土壇場で巨人を救う

連敗すれば早々と広島にマジックが点灯する首位攻防戦。

初戦の先発予定はかつてのエース内海、だったが雨で順延。

となればこれまでだったら間違いなく内海のスライドだったはずだが、由伸監督が選んだのは内海のをスキップの田口麗斗(かずと)勝負だった。

続きを読む