パ・リーグ

ソフトバンクの工藤監督は名監督なのか?迷監督なのか?

北海道日本ハムファイターズとの首位攻防戦に連敗し、マジック点灯を許してしまったソフトバンクホークス。

まだ試合は残っているし、逆転マジックもあり得る状況なので決まった訳ではないが、気になるのは工藤監督の迷い。

昨夜も勝負どころでのここのところ安定感のある岩崎ではなく、五十嵐を投入。

その五十嵐が日ハムのパーフェクトヒューマン中田にダメ押しの2ランを浴びてしまい勝負を決した。

工藤監督は今大いに迷っているのではないだろうか?

続きを読む

ソフトバンクが勝てないのはもしかして李大浩がいないから?

パ・リーグの首位攻防戦は、北海道日本ハムファイターズが2連勝でついにマジック6を点灯させた。

残り試合は7試合程度になってきたため、数字的には日本ハムファイターズ有利になったが、日ハムはこの2連戦をスクランブル体勢で望んだため、これからの残し試合がキツくなる。

果たして日ハムはこのまま逃げ切れるのか?ソフトバンクが再度追い越す事が出来るのか?

続きを読む

ソフトバンク対北海道日本ハム2016年パ・リーグの頂点は

パ・リーグの覇者を決める最後の直接対決。

ソフトバンクホークス対北海道日本ハムファイターズ。

初戦は大谷翔平の好投と陽岱鋼のスーパープレイで日ハムが勝利した。

注目の2戦目、先発は10勝をあげている有原と13勝の武田。

どちらが勝つかわからないが、ソフトバンクは負けると一気に苦しくなるだろう。結果はいかに。

続きを読む

打たれても話題になる斎藤佑樹の賞味期限切れで引退あるか?

首位争いを繰り広げる北海道日本ハムが先発有原の乱調で大敗で首位を明け渡した。

コロコロ入れ替わる状態がこのまま最後までいくのだろうが、唯一二桁勝利をあげている有原の乱調は日本ハムには誤算だろう。

しかし、こんな大敗の試合でも話題をかっさらう男がいる。ハンカチ王子斎藤佑樹だ。

続きを読む

大谷翔平が日本最速164キロなぜ快速球は打たれるのか?

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平が日本最速を更新する164キロを記録。

久しぶりに投手として復帰した大谷だが、一体どこまで球速を伸ばしていくのか興味があるが、不思議なのはその快速球が弾き返されてしまうこと。

今回の164キロもつまりながらも糸井にライト前へ運ばれている。

一体なぜ164キロの快速球は打たれてしまうのだろうか?

続きを読む

寿司好き外国人助っ人レアードが大爆発!ホームラン王へ爆進

北海道日本ハムの外国人助っ人レアードが大爆発。

5打数5安打3ホーマー7打点って、こんだけ爆発してくれる外国人助っ人がいればなぁと羨ましく思う。

前日にすきやばし次郎で寿司を食べたおかげなんだそうだが、すきやばし次郎ってそんなに凄いのか?

日本の寿司は世界のソウルフードになってきたな。

続きを読む

オリックス糸井嘉男がFA移籍か?調査してるのは阪神だけ?

セ・リーグの優勝はほぼ広島カープで決まり、あとはCS争い。

一方のパ・リーグはソフトバンクと北海道日本ハムが熾烈な優勝争いを繰り広げている。

そんな中、すっかり蚊帳の外の放り出されたオリックスバファローズ。

今年オリックスの糸井嘉男がFA権を獲得するが、果たして糸井はFAを行使して移籍するのだろうか?

続きを読む