セ・リーグ

中日小笠原慎之介が左肘手術で来季絶望?シロノワール増量も虚しく

中日ドラゴンズの小笠原慎之介が左肘の遊離軟骨除去手術を受けることを公表した。

左肘にメスを入れれば、来季の開幕絶望は間違いないだろう。

とはいえまだ19歳。焦ることは全くない。じっくり直して夏以降の復帰、最悪来季はリハビリに充てるくらいのゆったり感でもイイのではないだろうか?

続きを読む

黒田博樹が男気引退を決めた理由は成績なのか?家族のためか

広島カープの黒田博樹が男気入団から2年引退を決意した。

黒田の年齢は41歳。来年には42歳になるがまだまだ現役バリバリ。今やめるのはもったいないという気持ちもあるが、本人が決めたことだから仕方がない。

引退会見の「悔いはない」という言葉を聞いて何故か安心感のような気持ちが漂ってきた。

続きを読む

優勝に縁のない男DeNA久保裕也が戦力外通告へ

シーズンが終わり各球団から今年も戦力外通告が出される季節になってきた。

この時期になると、あぁあの選手も結局ダメだったか。えっ?あいつも戦力外?ともう一花咲かせることが出来なかった選手達を思い切なくなってくる季節でもある。

そんな中DeNAの戦力外リストにこの男の名前があった。元巨人の久保裕也だ。

続きを読む

2016年セ・リーグ全日程終了タイトルホルダーを振り返る

2016年セ・リーグの全日程が終了。

巨人はデーゲーム、広島はナイトゲームだったため、万が一鈴木が5の5を記録したら、とそわそわしていたが、流石に5打数5安打は無茶な数字。

とはいえ、レギュラーに定着してほぼ1年目なのに鈴木の打撃成績は特筆すべき数字。

衣笠、山本浩二、江藤、新井に続くカープの右の大砲は、後10年は安泰かと思うと羨ましい限りだ。

続きを読む

中日ドラゴンズ監督はガッツから森繁和に再建できるのか?

中日ドラゴンズの監督は、二軍監督のガッツ小笠原の昇格かと思いきや、一転森繁和監督代行が監督に就任することになったようだ。

長いトンネルに入り込んでしまった中日ドラゴンズを立て直すには、若い世代の小笠原が適任かと思いきや、球団が判断したのは経験値のある森繁和代行による再建。

果たして森繁和監督は、強い恐竜を取り戻すことが出来るのだろうか?

続きを読む

番長三浦大輔引退試合で10失点KO24年連続勝利ならず

DeNAの番長三浦大輔がヤクルトとの引退試合に臨んだ。

結果は10失点で見事な?KO劇を見せてくれた。

残念ながら元中日ドラゴンズの山本昌に並ぶ24年連続勝利はならなかったが、負ける時はボコボコに打たれるこれも番長三浦らしい幕引きなんじゃないだろうか?

続きを読む

中日ドラゴンズ落合GMが辞任へなぜ落合はクビになった?

中日ドラゴンズの落合博満氏がGM職を剥奪されることになるようだ。

契約自体が来年の1月のようなので、契約は満了なんだろうが、実質上はクビだろう。

ところで日本ではまだ馴染みのないGMという制度だが、NPBにおいてGMと言うのは一体何をすればいいのだろうか?

続きを読む

中日ドラゴンズの監督はガッツ小笠原道大で確定路線

中日ドラゴンズの谷繁監督の後任は、どうやらガッツ小笠原道大で確定路線のようだ。

現在2軍の監督をしている小笠原だから昇格というのは通常の路線。まぁ妥当だよね。

しかし巨人は小笠原道大を放出してしまって本当に良かったのだろうか?

続きを読む