スポーツ

松山英樹大活躍でもゴルフ人気は上がらない!ゴルフ人口を増やす方法は?

日本の松山英樹が世界選手権をアジア人として初めて制覇した。

しかも23アンダー、2位に7打差をつける全盛期のタイガー・ウッズのようなぶっち切りでの勝利。

日本ゴルフ界は大いに盛り上がりを見せているが、一方ゴルフ人口は減るばかり。

このまま日本のゴルフが衰退していくのは、ゴルフファンとして忍びない。

どうすればゴルフ人口は増えていくのか?考えてみたい。

続きを読む

WBC2017最強オーダー!山田哲人はセカンドかサード?興奮する豪華キャスト

WBC2017に向けて強化試合が行われる。

野球の世界大会には、メジャーリーガーが積極的に参加しないため賛否両論あるかもしれないが、やはり国際大会は興奮するものだ。

スタメン予想するだけでドキドキするような豪華キャスト。悶絶モノのスターティングメンバーを予想してみよう。

続きを読む

韓国プロ野球で八百長疑惑!なくならない黒い疑惑は格差の影響なのか?

韓国プロ野球でまたも八百長疑惑で現役投手が謙虚されたようだ。

現役投手7人が検挙されるという野球界を揺るがすような大きなニュースだが、八百長疑惑が蔓延している韓国野球ではあまり驚きがなくなってしまっている。

このままファンを欺くような野球を続けていては韓国野球の発展は止まってしまう。

続きを読む

石川遼米国男子ツアー2戦目は予選落ち危機松山英樹との違いは?

石川遼が米国男子ツアー復帰2戦目シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープンに参戦しているが、予選2日目は1ホールを残し日没サスペンデッドでホールアウトならず。

ただカットラインまで2打足りない状態で残る18番はパー4。

イーグル必須となれば予選落ちはほぼ確実だろう。

米ツアー3勝を上げた松山英樹との決定的な差は何なのだろうか?

続きを読む

清宮幸太郎が早稲田大学進学からメジャーへ?巨人入りは絶望なのか?

早稲田実業の清宮幸太郎が、高校卒業後プロ志望届を出さず早稲田大学に進学するのでは?

という声が聞こえてきている。

確かにあのハンカチ王子こと斎藤佑樹も早実から早稲田大学に進学した。

しかも大学卒業後は直接メジャーを狙っているだと?!それが本当ならNPBにとって大損害になるだろう。

続きを読む

清宮幸太郎がまさかの5三振ドラフトでの評価は格下げされてしまうか?

秋季高校野球東京都大会決勝戦、清宮フィーバーにわく神宮球場は大騒ぎになった。

球場の外にチケットを求める行列ができ、その行列はなんと1キロ以上にも伸びていたそうだ。

まさに清宮フィーバー真っ只中だが、清宮はその期待に応えることが出来なかった。

5打席で5三振。まさかの光景に清宮を見に来たファンは絶句してしまった事だろう。

果たして清宮がプロ入りしたらどうなるのだろうか?

続きを読む

清宮以上のスター!日大三のディカプリオ金成麗生(レオ)はドラフトの目玉

高校野球といえば早稲田実業の清宮幸太郎フィーバーだが、そこにもう一人とてつもないスーパースターが誕生しそうな予感だ。

その名は金成麗生(かなりれお)。身長193cm、体重101キロ。背筋力は300kgを超えるという噂まで。

金成麗生も高校2年生。来年のドラフトは清宮以上の話題をさらうかもしれない。

続きを読む