巨人軍

巨人の杉内俊哉が右股関節のケガから復帰して戻るべき場所は

巨人の杉内俊哉が1年ぶりに実戦に復帰した。

3軍戦という常にトップ街道を歩き続けてきた彼には不似合いな場所だが、結果としては良好な復帰戦となったようだ。

着実に復帰への階段を登っているのか?まだまだなのか?あのふてぶてしいマウンド捌きをいつ見ることが出来るのだろうか?

続きを読む

巨人史上最高の先発投手斎藤雅樹はなぜ覚醒した?

スポーツ報知のサイトに巨人史上に残る大エース斎藤雅樹のコラムが掲載されている。

【あの時・G斎藤11連続完投】

http://www.hochi.co.jp/feature/TO001019/20160717-OHT1T50060.html

江川、西本、槇原、桑田、上原、菅野とオレが巨人ファンになってから見てきたエースは何人もいるが、斎藤雅樹こそ巨人史上最高の先発投手だったのではないだろうか?

続きを読む

巨人のギャレットはメジャーリーガーとして再生するのか?

昨年貧打に苦しんだ巨人の一番の泣きどころは4番を固定できなかったこと。

原監督のこれでもか!という程イジりまくった猫の目打線で何とかシーズンをやりくりしたが、やはり中軸はしっかりと固定したいもの。

ということでシーズン開幕前、巨人の4番にはギャレット・ジョーンズがどっかと座ってくれる。はずだった・・・

続きを読む

岡本和真フレッシュオールスターゲームMVP

巨人ファンにとって久しぶりに良いニュースが舞い込んで来た。

岡本和真が倉敷で開催された、プロ野球フレッシュオールスターゲーム2016で見事最優秀選手に輝いたらしい。

村田とのサードのレギュラー争いに敗れた形となった岡本だが、後半戦に向けて良い階段を登れているようだ。

続きを読む

村田修一が真のジャイアンツの4番打者なのか?

村田修一が夏になり調子を上げてきている。

打率305、本塁打11、打点25。

打点はまだまだ寂しい限りだが、ココ数年不振にあえいでいたとは思えないような成績で前半を終えた。

攻撃力不足の巨人の4番打者はもしかして村田修一なのか?

続きを読む

巨人は日本の球団から東京の球団へ

先日会社の研修があった。

新卒社員と20代前半の若手社員と我々オッサン連中が集まり、まぁいろいろと会社員とはなんぞや的な研修をやる。

その場である20代前半の女性と話をすることになったのだが、その彼女からなんとも驚き言葉が。

続きを読む

内海哲也はいつまでエース級でいられるのか?

大事な前半戦最後の首位攻防戦。広島カープ対読売ジャイアンツ。

結果は広島打線の爆発をただ見守るだけ、13対3という惨敗で終わった。

遠ざかる広島の背中、もはや首位攻防戦とは呼べないほどの明確な差を見せつけられてしまった。

続きを読む

大田泰示はまだ本気を出していないだけ!

将来の大砲候補と呼ばれ続けている大田泰示も既に8年目の26歳。

まだベテランと呼ぶ年齢ではないが、もう若手と呼べるような存在でもない。

立派な中堅選手としてチームを引っ張っていかなければならない存在だが、未完の大器はいつまでも花を開かない。

続きを読む

菅野智之が1ヶ月ぶりの勝利防御率0点台へ

菅野智之がDNA戦で完投し約1ヶ月ぶりの勝利を手にした。

自己最多の13三振を奪う力投だったが、今回は打線も菅野を援護した。

ここのところ好調な村田の2ランに坂本のソロ、そして阿部のソロと久しぶりに主役が揃い踏み。

シーズン当初からこれだけ援護できていれば、今頃楽に10勝はしてたのにという気持ちは巨人ファン全員にあるだろう。

続きを読む