セ・リーグ

ヤクルトのバレンティンは燃え尽き症候群なのか?

巨人が打線組換後またも爆発。

12安打9得点でヤクルトを圧倒し首位広島にほんの少しだけ近づいた。

しかし、気になるのがヤクルト打線の主砲バレンティン。

4タコで2三振。しかもやる気のないような見逃しの三振。どうちゃったのだろうか?

続きを読む

阪神藤川球児が火の玉ストレートで1000奪三振を達成

阪神タイガースの藤川球児が1000奪三振を達成。

あのドクターKと呼ばれた野茂英雄よりも速いペースでの達成らしいが、主に中継ぎ抑えを中心としてきた投手にとっては偉大な数字だろう。

直球にこだわる続けた男の数字は、どこまで続いていくのだろうか?

続きを読む

山田哲人をトレードで獲得出来るのか?日本のトレード事情

山田哲人をトレードで獲得するためのシュミレーションが紹介されていた。

歴代最強二塁手・山田を獲得せよ。 仮想トレード、もしもの相手は菊池、菅野、筒香・・・

http://bylines.news.yahoo.co.jp/konakashota/20160725-00060347/

非常に面白い考察だが、巨人は菅野と澤村かぁ・・・。

エースとクローザーを放出しないと獲得出来ないって、やっぱり山田は神だなぁ。。

続きを読む

中日の平田良介がファンのヤジにブチ切れケンカ寸前

中日ドラゴンズのの平田良介が、同僚のダヤン・ビシエドへの人種差別とも取れるような汚いヤジにブチ切れ。

あわやフェンスを乗り越えていく程の勢いだった。

周囲が止めに入れたため事なきを得たが、選手とファンが揉めてる姿はあまり見たくないものだ。

続きを読む

黒田博樹男気200勝!達成カープを優勝に導き引退なのか

広島カープの黒田博樹が、日米通算200勝を達成した。

日米通算で200勝を達成したのは、言うまでもなく野茂英雄ただ一人なのだが、野茂の場合は日本からアメリカに渡ってそれっきりの記録。

黒田の場合は、日本→アメリカ→日本と最終的に200勝目を日本しかも地元広島で達成してくれたのだから、ファンの興奮も最高潮だろう。

続きを読む

鳥谷敬は超変革金本阪神の被害者なのか?

阪神タイガースの中心的存在鳥谷敬が瀬戸際に立たされている。

早稲田大学から自由獲得枠で阪神タイガースに入団し、長い間主軸として活躍してきた。

ショートという激務のポジションにありながら、連続試合フルイニング出場を660以上に伸ばしているが、今はその記録が逆に足枷になってしまっている。

続きを読む

ヤクルトのオンドルセクが日本球界から追放退団へ

東京ヤクルトスワローズのローガン・オンドルセクが、すったもんだの結果退団することなったようだ。

今年はロン毛のヒゲ魔神(誰も呼んでない)としてクローザーの座を勤めていたが、ヤクルトはまたしてもクローザーを失うことになってしまった。

下位に低迷するヤクルトにとっては、彼の退団は痛いだろう。

続きを読む